治療院 整体 整骨院のGoogleアドワーズ広告 審査対策について

治療院 整体 整骨院のGoogleアドワーズ広告 審査対策について

こんにちは、杉原です。
2015年に入り、Googleアドワーズ広告の治療院、整骨院、整体院に対する審査基準がかなり厳しくなっております。

実際、私の会員様でも複数名の方が審査NGとなりました。

(※最新情報 1月21日現在、審査NGから復活するケースが続々と出てきております)

1月17日時点での最新情報ですが、審査NGの原因は「ホームページ上の表現の問題」であることが8割です。

具体的には、

 1.過度に煽った表現 (○○が治ります、○○の悩みが解消します、等)
 2.根拠のないデータ (人気No1、最も支持されている、等)
 3.お客様の声

この3点が特に問題となっているようです。

広告が今でも(2015年1月17日時点)でも掲載されている方は多いですので、
業界全体がアウトになった、ということはないようです。

実際、私もGoogleの担当者様に確認させていただきましたが、
サイト上の表現さえ修正いただければ、広告再開は可能ということでした。

私が代行させていただいている会員様で、今時点で審査NGとなってしまっている方については
急ピッチで対応させていただいております。

ただ、私がHPを制作した場合はこちらで対応できるのですが、

・もともとHPをご自作されていた、または他業者様に制作してもらっていた

という場合は修正をクライアント様側で行って頂く必要がございます。

修正ポイントはほぼ明確になってきつつありますので、
その通りに修正いただければ、Google再審査を受けていただき、再出稿、となります。


■ちなみにこの手の広告規制は今に始まったことではありません

実は、他の業界でもこのようなGoogleアドワーズ広告規制はよくある話なのです。

今回は治療院が特にその傾向が強くなってきておりますが、
例えば健康食品や私のようなサービス業、コンサル業でも広告規制は昔からありました。

あまり再審査やスパム的な対策をすると、最悪アカウント停止ということにもなりかねません。

そうすると、将来的にネット集客がかなりの悪影響を受けてしまうので、
できるかぎり適切な対処をしていきたいところです。
(会員様には個別に修正ポイントをお伝えさせていただいております)


■まったく悲観する必要はない

繰り返しますが、この手の広告規制は別に
Googleさんが私達をこらしめてやろうと思ってやっているわけではありません(笑)

広告ポリシーにのっとって、適切な対処をしていけば復活します。

というわけで、治療院のGoogleアドワーズ広告規制の最新情報になります。

この動向は日々変わってまいりますので、また最新情報などお伝えできればと思います。


PS
現在、審査対策を含めたPPC代行はキャンセル待ちです。
代行ご希望の院長様は、こちらのPPC代行ページをご確認の上、仮申込をいただければ幸いです。


杉原の無料メルマガ

メルマガ登録

※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます


PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY

このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME