治療院が活用できそうな助成金一覧

治療院が活用できそうな助成金一覧

こんにちは、杉原です。

緊急事態宣言が全面解除され、会員さんからもじょじょに反応が上がってきたとご報告がありました。

ひきつづき衛生対策など配慮は必要ですが、経済全体的にも人の動きが戻りつつあるようです。

なお、政府からは史上最大規模となる117兆円規模の緊急経済対策が行われようとしています。

すでに給付金を受け取ったというご報告もいただいており、影響を受けている場合はぜひ活用していきたいところです。

この補助金関係は小さいものから大きいものまで約200種類もあるそうです。

そんななか、私たち治療院が活用できそうな、事業者向けにまとまっているPDFがあります。

●【経済産業省 補助金まとめPDF】
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

上記は同じURLで、日々最新情報がアップデートされています。ブラウザのお気に入りに入れておかれると良いでしょう。

直近で、私たち治療院が活用できそうな返済不要のものを3つほどピックアップすると、

▼1.持続化給付金
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

前年同月比の売上が50%以下になった場合、最大で法人だと200万、個人事業で100万円が入ります。

▼2.家賃支援給付金

こちらは第2次補正予算成立を待つものですが、5~12月の前年同月比の売上で
(いまのところ4月分が含まれていないので注意が必要です)

・単月で50%以下
・3ヶ月平均で30%以下

に下がった場合、家賃最大2/3を6ヶ月分支給されるというものです。

▼3.小規模事業化補助金 コロナ特別対応型
https://r2.jizokukahojokin.info/corona/

こちらは福岡会員の寺田良平さんに教えていただいたものですが、商工会議所経由の補助金になります。

たとえばHP制作費など経費の一部に対して補助金がでるもので、コロナの影響で増額になったそうです。

直近で6月に締め切りがありますが、年に4回募集がありますので次回検討してみても良いでしょう。

というわけで、上記のような補助金・助成金は「申請する」という行為で着金しますのでぜひ推奨させていただきます。

最後に、こちらは1人10万円の特別定額給付金など個人向けにもまとまっている情報サイトになります。(ヤフー公式)
https://kurashi.yahoo.co.jp/supports/covid19/

●杉原の治療院プレミアム会員 詳細はこちら
※毎月のウェブセミナーで治療院集客情報の配信、個別コンサルティングを行なっております
●杉原の”無料”直接相談はこちら


杉原智之の無料メルマガはこちら

杉原智之の無料メルマガ

▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※送信後、自動返信メールから本登録ください(迷惑フォルダもご確認下さい)

※メルマガ内では有料サービスのご案内もさせて頂きます(解除可)

LINE

※LINEで無料最新情報をお送りしています。不要でしたらブロックで簡単に解除できます


PAGE TOP

読者様限定3つのプレゼント
個人情報の取扱PRIVACY
LINE無料最新情報LINE




MENU

MAIL
HOME