仕事がはかどるパソコンの選び方

仕事がはかどるパソコンの選び方

2023-01-15

●杉原の治療院プレミアム会員詳細はこちら
https://www.joseitiryouka.com/premium/

こんにちは、治療院サポート歴12年
東北大出身で本の著者の杉原です。

今回は、「仕事がはかどるパソコンの選び方」のテーマになります。

会員さんからのご相談で多いものが
パソコンの選び方になります。

私自身は学生の頃からパソコンに慣れ親しんできましたので
そのスキルは比較的高い方だとは思います。

現在もMacbookpro3台、Macbookair1台
Windowsデスクトップ2台、ノート1台の
計7台保有しておりますのでその経験をシェアできればと思います。

パソコン選びは用途にもよるのですが
一般的な仕事で使う分に必要なパソコンの選び方について
いくつかポイントがあります。

まず1つ目は、「SSDタイプを選ぶ」ということです。

SSDとは、データなどを保存しておく方式のことで
他にはHDDというものがあります。

簡単にいうと、SSDは何をするにも早くて
HDDはたまにフリーズして作業が止まってしまうことがあります。

また電源を入れてからの起動時間も
SSDの方がHDDよりも何倍も早いです。

SSDは半導体で構成されていて単価は高い一方、
HDDはハードディスクといって磁石の円盤を
レコードのような極小針でデータ読み書きする方式です。

HDDはビット単価が安い、
つまり安価で大容量なのですが、

昨今はドロップボックスのような
クラウドサーバーにデータを保存する方がよく

パソコン本体にデータを入れておく必要もないため、
そこまで大容量は必要ない時代になりつつあります。

つまり、多少単価は高いのですが
SSDタイプを選んでおくと
仕事がサクサク進みやすいです、ということです。

次に、windowsかmacかという話になりますが
個人的にはmacをメインで使っています。

理由としてはセキュリティで狙われにくい傾向があり
また動作も軽くあまりフリーズしない特徴があります。

もちろんwindowsもその点改良はされてきていると思いますが
何かとアップデートのたびに画面が固まってしまう印象がまだあり
今のところメインでは使っておりません。

とはいえ、この辺りはデザインとか好みの問題もあると思いますので
どちらを選んでいけないということはありません。

最後にデスクトップが良いかノートパソコンが良いかという話ですが
個人的にはノートパソコンを選択しています。

なぜなら、ノートパソコンは外部モニターを繋いで
デスクトップのように使うことはできますが、
デスクトップをノートパソコンのように持ち歩くことはできないためです。

つまりノートパソコンを買っておくと
幅広いシチュエーションに対応できるということになります。

もちろん4k動画編集やゲーミングで使うとなれば
最高スペックのグラボやCPU、電源などが必要となり
これにはデスクトップに軍配があがります。

しかし、一般的な事務作業や
ホームページ編集、ブログ更新などであれば
ノートパソコンで十分になってきます。

まとめますと、

(1) SSDタイプを選ぶ
(2) windowsかmacは好みでもOK(セキュリティはmacが吉)
(3) ノートパソコンの方が幅広く活用できる

ということになりますが

例えば職場に据え置きの場合はデスクトップで十分とか、
もちろん例外もありますので参考程度にとらえていただければと思います。


杉原智之の無料メルマガはこちら

特典オンライン講座
杉原智之の無料メルマガ

▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※送信後、自動返信メールから本登録ください(迷惑フォルダもご確認下さい)

※メルマガ内では有料サービスのご案内もさせて頂きます(解除可)


PAGE TOP

読者様限定3つのプレゼント
個人情報の取扱PRIVACY





MENU

MAIL
HOME