【名古屋の整体集客事例】ネット集客業者と上手く付き合う方法※ご感想有り

【名古屋の整体集客事例】ネット集客業者と上手く付き合う方法※ご感想有り

2013-06-18

こんにちは、杉原です。

はじめに質問ですが、
「HP制作業者と上手くノリが合わない」
「自分の思った通りにやらせてくれない」
こういう経験はございませんか?

本日ご紹介させていただく事例は、
「自分でホームページを管理したい」というご要望を実現し、
さらに集客まで成功した事例をご紹介いたします。

名古屋の「ゆのもと健療院」伊藤様です。
http://nagoya-youtuu.com/

伊藤様はご相談当時、こんなお話をしました。

伊藤様:
「杉原さんにホームページを作成してもらった後、
 自分でも修正できるようにしたいのですが・・」

杉原:
「はい、ホームページを触れる技術がおありでしたら、その権限をお渡しできます」

伊藤様:
「こんなコンセプトで行こうと考えていますが、どうですかね?」

杉原:
「素晴らしいコンセプトです、いけると思います。
 あとは”売れるパターン”というものがありますので、
 その軸だけはぶれないようにしていただければ幸いです。」
ということで、私はある程度の売れる型を作って、
その後の内容はご自身で修正できる権限をお渡ししました。

簡単に言うと、「自分でホームページに手を加えたいし、集客もしたい」、というご要望だったのです。
基本的に、私のホームページ制作は
 
 1.杉原が完全代行で制作するパターン
 2.売れる型を提供して、ご自作していただくパターン

の2つがございます。

ほぼ大半が、1番目の「杉原が完全代行で制作」をお選びになります。
しかし、今回の伊藤様のケースでは、
ホームページを修正できる知識がおありで、
ネット集客についても精通しておりましたので権限をお渡しさせていただきました。

ただし、これには少し危険なところがあって、
しっかり”ネットで売れるパターン”というものを理解していないと、
返って成約率が悪くなってしまう可能性があるのです。

ところが、伊藤様はその心配もよそに、なんと素晴らしい集客数をたたきだしてくれました。
詳しい数字は公開できませんが、名古屋の自律神経系の整体では間違いなくNo1でしょう。

また、要所要所でネット集客の重要なポイントのご相談をいただき、
私が電話でアドバイスします。
極めて効率的に私のサービスをご利用いただいているとても良い事例ですね。
そんな伊藤様よりご感想をいただきましたので掲載させていただきます。

-伊藤様からのご感想 ここから-

杉原さんを知ったのは、開業してしばらくしてからです。
現在は、作成していただいたホームページを自分なりに
修正を加え、集客に繋がっています。

ホームページを頼まれる方も、千差万別だと思いますが、
杉原さんは、通り一辺倒ではなく、個々の状況に
合わせた対応をしていただけます。

例えば、
 1.全くネット集客には疎い方
 2.ある程度、パソコン等が使いこなせる方
 3.ネット集客にある程度、詳しい方

そう言った意味では、私は3の状況だったかと思いますので、
作成後も自分でHPに修正を加えて行きたい!
という要望にも、杉原さんはこたえてくれました。

また、私は、杉原さんにご依頼する前は別の方に依頼していました。
しかし、その方の方法は、ご自身が成功した方法を他の方に流用する
という方法でした。

確かに、集客はできました。
しかし、私のやりたいコンセプトとその方では、方向性は
違っていたのです。
ですから、集客できても、「やりたい事とは違う!」
と次第にストレスがたまっていったのです。

その中で、杉原さんは、「私のやりたい事」の中で、
その中で「どうしたら上手く集客できるか?」を一緒に考えて
くださったと思います。

例えば、地方には地方のやり方があって、大都市圏には
大都市圏のやり方があるなど。

現在は、整体院、治療院ではHPはあって当たり前になってきます。
中には、HPの作成も数十万もしたり、修正にお金がかかったりする
業者もあります。

その中でも、杉原さんのHPは格安だと思います。
また、作って終わりではなく、その後のフォローもして
いただけるので、助かっています。

-ここまで-

伊藤様、事例のご提供まことにありがとうございました。

■編集後記?周囲との関係を良好にし、業績を倍にする方法?

基本的に、人それぞれ目的が違います。
「集客できれば良い」
「ここだけはゆずれない」

これは治療院とHP制作業者の関係のみならず、
日常生活の人間関係すべてに言えることですよね。

経営の父とよばれるピータードラッカーもこう言っています。
「ビジネスとはコミュニケーションである」
どんなにネット集客の技術があっても、治療の技術があっても、
コミュニケーション力がないと意味がないということです。
私が何回も繰り返し読んだ、コミュニケーション力が劇的にアップする本はこちらです。

▼「人を動かす」 デール・カーネギー(著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4422100513/

これはすりきれるくらい何回も読んだ上に、
会社員時代は通勤電車の中で音声としても繰り返し聞いていました。
この本のオーディオブック版もあるのです。高いですが、お勧めです。

患者さんとのコミュニケーションも、この本で確実に学べるところが多いでしょう。
例えば、
「世間には、話を聞いてもらいたいばかりに、医者を呼ぶ患者がいる」
という一説があります。

治療院を経営していると、これと同じような経験はないでしょうか。
まじめな話、この本をマスターすると、経営だけでなく人生が変わります(笑)
そのくらいの影響力があります。
ぜひ、参考にしてみてください。


杉原の無料メルマガ

メルマガ登録

※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます


PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY


このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME