「Yahoo!ロコプレイス終了」に学ぶ、整体院のネット活用

「Yahoo!ロコプレイス終了」に学ぶ、整体院のネット活用

2013-10-30

Yahoo!ロコプレイス終了」に学ぶ、整体院のネット活用
こんにちは、杉原です。

2014年6月30日をもって、Yahooロコプレイスのサービスが終了するそうですね。
Yahooロコプレイスページとは、こういうものです。
http://locoplace.jp/t000090954/
(私の母です)

無料でホームページのようなものが出来上がるし、
この個別ページ自体がSEOで上位に上がりやすいため、
ここから集客していたという方も多かったかと存じます。

また、エキテンと同じように、「○○市 整体」で検索すると
Yahooロコプレイスの一覧ページもSEOで上にあがっていました。
http://joseitiryouka.com/img/yahooroko.JPG

無料で作れてSEOにも強かったので、
これによる恩恵を受けられた方はとても多かったことでしょう。

■しかし、来年このサービスが終了

この情報を教えていただいたのは私のある会員様でした。
その方はホームページとPPC広告、SEO対策は十分にやっておられて、
Yahooロコプレイスページはサブ的にやっていた感じですね。

したがって、今回のサービス終了によってそれほど影響は受けません。
「サービス終了によってそれほど影響は受けない」
今日はここがポイントになります。

■無料のサービスは、自分のものではない

最近は、アメブロ、ツイッター、フェイスブック、
またはエキテンの無料会員やYahooロコに代表される
無料集客媒体も多くなってきました。

しかし、無料というのは最大のメリットですが、
最大のデメリットは「いずれも自分のものではない」ということです。

したがって、いつ削除されても、サービス終了されても
文句が言えないのですね。

例えば記憶に新しいのがアメブロです。
アメブロも業種によってはことごとく削除されてきました。
それが何千ページもある巨大ブログであってもです。

インターネットの世界はドッグイヤーといって、
リアルの世界の数倍の速さで進んでいると言われています。
このように新しいサービスが生まれては消え、
同じサービスでもどんどんルールが変わっていきます。

こんな世界でやっていくのは大変だと思うかもしれませんが、
そんな中、10年前から変わっていないある法則があるのです。

■その法則とは

このような移り変わりの早いインターネットの中でも、
唯一変わっていない王道の集客方法があるのです。

それは・・
「ホームページを育てる」
ということです。

あまりに基本過ぎてその重要性を忘れがちなケースも多いかと思います。

具体的には、まず
 1.自分のドメインを持つ
ということです。

例えば、www.○○.comということです。
○○の部分は自分オリジナルのものです。
SEOも、新しいサイトよりは古くからあるサイトを上位表示する傾向にあります。

また、冒頭のYahooロコのように、そうそう削除されるというようなことはありません。
所有権が自分にありますので、これは長くネットで活躍するにはとても重要なことです。

そして、
 2.定期的にホームページを更新する
ということです。

それはページを増やしたり、記事を定期的にアップしたり、ということですね。
内容をちょこっと変えただけでは更新とは言いません(笑)

今ではワードプレスやムーバブルタイプといった、
ブログ感覚でホームページの更新ができる便利なものもあります。

HTML言語のような難解なおまじないが書けなくても、
ホームページの更新ができるようになっています。

メインはホームページ、無料サービスはサブ的に
無料で使えるものはあくまでサブ的に、そこに集中してしまうと
そのサービスと運命をともにしないといけません(笑)

昔から変わっていない法則
「ホームページを育てる」
これを意識してネットを活用していきましょう。

■編集後記 ~拡大より充実~

最近読んだ本で、これはいいな、と思ったものをご紹介いたします。

「繁栄の法則~戸が笑う~」北川八郎
http://www.amazon.co.jp/dp/4884746589

治療の集客が上手くいくと、つい店舗を拡大したくなるときがあります。
また、「となりの芝生は青く見える」というように、
ついつい新しい事をやってみたくなるんです。
そんな時、これは読んでおくと良いでしょう。

事業拡大の前に、
 1.なぜ数あるライバル店の中から自分を選んでくれたのか?
 2.もっとリピートしてもらうためには何を与えればよいか?
 3.最悪、来月新規がなくても大丈夫か?

ポイントは、”拡大より充実”です。
利益目的で拡大すると後でそのしっぺ返しがやってくる、
まずは内部サービスの充実をしましょう、ということです。

個人経営の治療院も、スタッフさんを増やす前に
極限まで”利益率をあげる”努力をされると良いでしょう。

利益率が高い、ということは、
患者様も満足しているし、経営側も上手くいっている、ということです。
複数スタッフさんがいる場合は、1人あたりの粗利を出してみると良いでしょう。

これが業界平均で高いのか、低いのか。
これが事業拡大の目安になってきます。
「もうこれ以上、利益率は上がらない」
というところまでやって初めて、新しいことを始めると良いですね。


杉原の無料メルマガ


▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます

LINE


PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY

LINE無料最新情報LINE

このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME