この鍼灸院の集客はすごい

この鍼灸院の集客はすごい

2014-07-02

こんにちは、杉原です。

今日は茨木市の鍼灸院、「悠々堂まき鍼灸院」牧様からの事例提供になります。
茨木市 アトピー鍼灸
http://ii-hari.com/

牧様はアトピーに特化したサイトを作り、
過去最高の集客数を達成したとご報告いただきました。

「いまいち目標がしぼり込めない」
「混戦状態で、どう切り口を決めて良いかわからない」

という場合はとても参考になると思います。

まずは牧様ご本人からのご感想になります。

~ 牧様からのご感想 ここから ~

開院して8年に入ったH25年5月、
グーグルの大幅改正があり、
HPからの新規集客が3分の一以下になりました。

今まで手作りのサイトだけでやっていたのですが、
これは新たな一歩を踏み出せということか、と、
初めて業者さんに頼む覚悟を決めました。
それが杉原さんとの出会いでした。

杉原さんのHPは写真が多用されていて
ついついページをクリックしてしまう、魅力がありました。

またイメージカラーが暖色系で親しみやすさ、明るさがあり、
文字が大きくて見やすい、一度に情報が入ってくる、
というところが利用者には大変メリットだと感じました。

ブログ形式なので更新して行くのも簡単ですし、
どんどんページが増やせました。

最初、なかなかサイトからの成約に
つながらないので困っていたのですが

「3か月単位で見てください」
「目の前のことを淡々とやり続ける事が一番大切です」
「数字をきちんと把握して下さい」
と粘り強く励まし続けてくださいました。

困ったことがあればメールですぐにお返事いただけましたし、
早朝(朝6時すぎ)からのお返事はうれしかったです。

淡々と単純な作業をやり続ける、数字から目をそらさない、
という地味な作業をやることで少しづつ反応が出始め、
10か月経った今年の5月には紹介も含めた新規患者が15名となり、
最高記録を達成しました。

杉原さんは最新のネット情報についても非常にお詳しいだけではなく、
まだお若いですがビジネスを通した人生の真理を知っておられると感じます。

定期的に配信されるメルマガや音声も人柄が出ていて親しみやすいです。
謙虚で勉強家で粘り強い、信頼できるコンサルタントです。
出会いに感謝しております。これからもよろしくご指導ください。

悠々堂 まき鍼灸院 牧篤正

~ここまで~

牧様はご夫婦で鍼灸院を経営されております。
最初にご相談いただいた時は、

すでにホームページを複数お持ちの状態でした。

 杉原:「とても良くできたホームページですね、
    ご自作されたのですか?」

 牧様:「はい、PPC広告も自分で設定してみました」

なるほど、HPも自作されてPPC広告も設定している、
施術をやりながらすごいなと感じた事を記憶しています。

いろいろと状況をお伺いすると、少しづつ改善点が見えてきました。

1.HPの切り口
⇒当時はいろんな症状をターゲットとしていました。

しかし、2010年前半はこれで良かったのですが、
今後成熟期に突入していくことを考えると
専門サイトを1つ作られると良いですね、となりました。

その経緯で出来あがったのがこちらのサイトです。
http://ii-hari.com/

2.PPC広告
⇒最初にアカウントを拝見した時には、
 とても自作で設定したものには見えませんでした。
 まるで業者並です(笑)

しかし、1つだけ改善点があったのです。
ビックキーワードを狙っていた、ということですね。

今後はできるだけ細分化していくと良いでしょう、ということで
こちらも私が再設定を行いました。

そんなこんなで、ネット集客だけでなく
オフライン集客やリピートについてもいろいろと試行錯誤してきました。
中でも驚いたのが、チラシを手渡しで何千枚も配っていたこと(笑)
さすがにこれには脱帽しました。

これだけ高いモチベーションがあれば、ネット経由が増えていくのは
時間の問題だな、と思っていました。

と、いろいろと考えては実践を繰り返してきた牧様ですが、
私なりに「一番よかった」と思う点を1つ挙げてみたいと思います。

それは、
「ホームページを育てた」
という1点に集約されます。

現在ホームページには、アトピーを改善された方の写真が
複数掲載されています。
http://ii-hari.com/

もちろん、最初からこの写真があったわけではありません。
「疑いようのない、証拠写真があると成約率があがります」
とアドバイスしたところ、頑張って集めていただいたのですね。
ナーバスな症状ですので、写真をお願いするのも
かなり工夫が必要だったものと察します。

そこをあきらめずに写真を集め、HPに掲載し続けた、
というところが先日の過去最高集客につながった、ということです。

■雪だるまを作るように

ホームページを育てる、というのは
「雪だるま」を作ることに似ています。

雪だるまは、最初はただの小さな雪の塊です。
なかなか転がりませんし、
「本当にこれで大きくなるのか」
と半信半疑になってしまいます。

しかし、楽しみながらコロコロ転がしていると、
いつかゴロゴロと巨大な雪だるまになります。

それは時間に比例して大きくなるのではなく、
成功曲線にカーブに似ています。

子供はこういうことを”無我夢中”でやりますが、
大人になると”余計な思考”が入ってきてしまいます。

ホームページも、
 ・夢中で写真を増やす、
 ・有益な記事を書く、
 ・データを採る、

これが出来ると、成約率、収益率があがっていきます。
というわけで、ぜひ学んでいただきたいのは
 1.混戦状態では、絞り込む
 2.ホームページを育てる

この2点です。
これを実証していただいた牧様に感謝いたします。

■編集後記

いろいろな治療院様と接していて思うのですが、
 ・一時的に上手くいったけど、長く続かなかった人
 ・スタートだけ好調だったけど、途中で飽きてしまった人

一方では、
 ・じわじわと右肩上がりを何年も続けている人
 ・最初から好調で、それが今でも続いている人

いろんなケースを見てきました。
結局”長く上手くいく人に共通していること”が1つだけあるんです。
それは、
「モチベーションが高い」
でも、
「あまりガツガツしていない」
ということです。
「秘めた情熱」、といったところでしょうか。
「簡単にあきらめないよ」、という感じですね。

実はHPとかPPC広告というのはテクニックにすぎません。
昔で言うと、鉄砲とか刀、といったところでしょうか。

それを扱う人の気持ち(士気)が上がらないと、
上手く使いこなせないのです。

では、モチベーションを上げるにはどうしたら良いでしょう。
これは私の恩師、平賀正彦先生に教えていただいたのですが、
「習慣」
にかかっています。

例えば、
 ・毎朝同じ時間に起きる
 ・ご飯を同じ時間に食べる
 ・散歩やジョギングをする
など、いわゆる良い習慣ですよね。

日記を書く、1人だけの静かな時間を持つ、
などの”自分を見つめ直す習慣”も良いと思います。

私も独立して数年が経ちましたが、
モチベーションが下がったことは一度もありません。
おそらく習慣を大事にしているからかなと考えております。

というわけで、日々の習慣も大事にしながら、
ホームページを育てる、これを続けていってみましょう。


杉原の無料メルマガ


▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます


PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY


このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME