【2013年治療院集客は今年が勝負】”母の軌跡”を振り返る

【2013年治療院集客は今年が勝負】”母の軌跡”を振り返る

2013-05-09

こんにちは、杉原です。
5月に入りまして、続々とお電話によるご報告を頂いております。

今月に入りまして気づくことは、
「4月は過去最高でした」
「5月の出だしは好調です」
という声が非常に多いということです。

時期的に暖かくなってきたということもありますが、
なにより重要なのは、上手くいっている治療院は
「1年前から準備してきた」
ということですね。

私の会員さんで3月、4月、連続で過去最高集客を達成している方は、
やはり「1年前から準備していた」方です。
それでは、2013年はどんな準備をすれば良いのか、これをシェアしておきたいと思います。

■2013年は治療院ネット集客の勝負の年

来年の2014年はさらなる競争激化が予想されます。
今から準備することとしては、

1.売れるホームページの準備
 ⇒すなわち、エリア選定と売れる切り口

2.PPC広告の拡大
 ⇒売上の10%まではかけて良し

3.SEO対策の準備
 ⇒とにかくページ数を増やすこと
この3つになります。

これを、高精度に準備できたところは、きっと1年後も今以上に集客しているか、
もしくは”優良なお客様”と良好な関係を築かれていることでしょう。

■治療院の成長とは

私の母親の例を書いてみます。
http://aimiseitai.com/

▼第1段階:2011年?2012年

ネット集客加速の時代
とにかくネット集客を成長させました。
目的は新規患者数を限界まで増やすこと。

多い時では、ひと月の新規患者数が40名を超えました。
福島県いわき市という土地で、新規40名は記録的数字になりました。
リピートも含めると、女性ひとりで月100名を施術。

母親本人いわく、
「忙しくて大変だったけど、こんなに充実した生活は59年生きてきて初めてだった」
ということでした。

▼第2段階:2012年後半?2013年現在

あまり集客数を増やしてもひとりでは対応できないため、
「自分のポリシーに合った患者さんのみを集客する」
ことに集中しました。
これが功を奏したか、ひと月の施術回数は減りましたが、売上は上がりました。

すなわち、収益率が上がり、かつ精神的な満足度も上がったということです。
以上、母のこれまでの流れを見ると、このようなステップです。

▼第1段階:とにかく新規を集める(期間:1年程度)
▼第2段階:ポリシーに合った患者様を集める(期間:1年程度)

自分のポリシーに合った患者さんを集めることで、
精神的にも経済的にも豊かになれることを母が実証してくれました。

59歳の母親が、ここまでがんばってくれたことについては、
感謝せざるを得ないというのが正直なところです。

というわけで、あなたの整体院は今どの段階にいるでしょうか?

▼第1段階:とにかく新規を集める(期間:1年程度)
▼第2段階:ポリシーに合った患者様を集める(期間:1年程度)

2013年、まだまだこれからです。
10月くらいまでは、突っ走りましょう。


杉原の無料メルマガ

メルマガ登録

※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます


PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY


このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME