治療院SEO「サイトを複数持つこと」の重要性

治療院SEO「サイトを複数持つこと」の重要性

こんにちは、杉原です。

ここ数カ月、Googleの検索アップデートが
頻繁に行われています。

「地名+整体」「地名+整骨院」などのビックワードにおいて

一時的に下がった人がまた回復したり、その逆も見受けられる状況です。

平均的にはホットペッパーなど各種ポータルサイトや
キーワードにマッチした簡素なサイトが上昇傾向ですが、

「地名+症状名ブログ」に代表されるスモールワードにおいては
独自サイトでもあまり変動は見受けられておりません。

コツコツとユーザーが求める情報をアップし続けることが
SEOでは重要と改めて感じております。

そんな中、名古屋会員の高口様より
昔に作ったシンプルなサイトが上がってきたとご報告いただきました。

高口様は腰痛からトレーニングサイトまで、
幅広いサイト展開で毎年業績が好調とおうかがいしております。

また、ある1人治療院の会員様は
やはりテイストの異なるサイトを3つお持ちなのですが、

それぞれのサイト順位が上がったり下がったりを繰り返し
合計の平均アクセス数はそれほど変動がないとのことでした。

ここでSEO対策について1つ挙げますと、

「ユーザーが求める情報をアップする」ことを基本として、

「テイストの異なるサイトを複数持つ」

ということになります。

治療院さんですと、たとえば

・腰痛
・ひざ痛
・ダイエット

などいろんなカテゴリがありますよね。

大きく3つくらいに分けて、
それぞれのサブサイトを持つのも良いかもしれません。

ネットビジネスが盛んだった2000年代は、
サテライトサイト戦略ということで
個人が100個以上のサイトを持つことも珍しくありませんでした。

しかもそれぞれのサイトがIP分散といって、
まったく別の人が管理しているかのように見せる荒業です(笑)

いまここまで管理するのは逆に管理コスト、工数がかかって大変ですが、

たとえば

(1)治療院公式のメインサイト1つの他に、
サブサイトとして

(2)・腰痛のサイト
(3)・ダイエットのサイト

など、3つを持ってみるというのは良いかもしれません。

その際は、できるだけ業者さんやシステムも変えた方が良いかもしれませんね。

たとえばメインサイトはワードプレスで構築し、
サブサイトはWIXやJIMDO、またはHTMLなどで作るということです。

SEOはGoogleの無料スペースのため順位がコロコロ変わるリスクがあります。

また、ウェブサイトのリスクとして
ウィルスに感染してサイトが閲覧不能になるということもあり得ます。

先日別な業界の方ですが、サイトがウィルス感染して
数日間まったく表示されなくなったそうです。

幸い、サーバー会社のバックアップがあったので復旧できたことと、
サイトを複数管理していたうち一部のサイトだけだったので、
大きな支障はなかったとのことです。

したがって、ある程度公式のメインサイトが育ってきたら、
サブサイトとして異なるドメイン、システムで
複数サイトを持つことも推奨したいと思います。

また、今回のSEOアップデートでアクセス数が減った方も、
PPC広告をしっかりかけていた方は売上は順調のようです。

Google広告もこの秋広告文が増量されるなど
新しい機能も出ておりますので、余力があればこちらにも力を入れていただくと良いでしょう。

というわけで、昨今の治療院SEOアップデートについては

「ユーザーが求める情報をアップする」

 ⇒(地名+症状名)の症例ブログを100本並べる

「サイトを複数持つ」

 ⇒テイスト(症状、切り口、システム)の異なるサブサイトを複数持つ

ということで、コツコツとがんばっていきましょう。

■編集後記 ~毎年活躍する人に共通する2つの特徴~

先日、年に1度の会員セミナーを行いました。
セミナーでは、ご活躍中の3名の方にインタビューさせていただきまして

お一人目は、石材店のウェブ集客で有名な寺田良平様。

寺田様はご実家が石材店をされていて、そのウェブ集客が評判となり
いま石材店さんのホームページ制作実績では全国トップクラスです。

寺田様は全日本SEO協会の公認アソシエートコンサルタントの資格をお持ちで、
明日の会員ウェブセミナーのゲスト出演いただきます。

それからお二人目が、つくば市で整体院をされている根本寿史様です。

根本様は昨年開業したばかりなのですが、すでに月商は大台に載っており
今年も業績が安定していて、いま注目の若手治療家様です。

そして、トリをつとめていただいたのが
静岡の自費整骨院グループの中村哲也様です。

中村様はすでに8店舗目に突入し、オンラインからオフラインまで、
さまざまな知恵を惜しみなくシェアいただきました。

皆様それぞれの分野でご活躍中なのですが、共通するのは

(1)勉強グセと
(2)行動グセ

をお持ちということです。

いきなりスゴイ人の真似をするのは大変ですが、
まずはご自身に直接関係のありそうな情報ですよね。

大量情報の中から1つ2つをピックアップして、
小さな1歩を踏み出してみると
じょじょに外の世界も変わってくるようです。

季節的にも過ごしやすい気候になってきましたので
また無理のないペースで1つ1つがんばっていきましょう。

▼▼▼この秋スタート「治療院プレミアム会員」はこちら▼▼▼
10月31日 会員ウェブセミナー開催

治療院ウェブ集客を学ぶ会員制オンラインスクール「治療院プレミアム会員」


11月1日には録画したファイルをお送りいたします


杉原の無料メルマガ


▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※メルマガ内では有料サービスのご案内もさせて頂きます

LINE


コメントを残す

*

PAGE TOP

読者様限定3つのプレゼント
個人情報の取扱PRIVACY
LINE無料最新情報LINE

このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME