【実例あり】1人治療院で月100万円を達成する方法

【実例あり】1人治療院で月100万円を達成する方法

こんにちは、杉原です。

先日、八王子で1人整体院をされている藤森様と
http://nishihachiseitai.com/
こんなお電話をしました。

藤森様:「おかげさまで、先月ついに
    目標の月100万円を達成しました」

杉原:「それはよかったです、藤森様の努力のたまものですね」

藤森様:「PPC広告費を3ケ月前に増額したのが大きかったです」

杉原:「そうかもしれないですね、以前はかなり抑えていたので
    もったいないなとは思っていました」

藤森様は八王子で人気急上昇の整体院で、
先月は目標の「1人治療院で月100万円」を達成されました。

これも患者様にごひいきにされないと
なかなか出せる数字ではありません、素晴らしい結果ですね。

月100万円というのは
多くの方がまず目標にされる数字だと思います。

このステップを踏んで、
200万、300万、分院展開、などに
広がるケースが多いですね。

そして、今回のケースについて
何が大きな要因だったかというと、ご本人の努力もさることながら

「PPC広告費の増額」

というのも見逃せない事実の1つでした。

というのも、当初藤森様はいろいろな事情があり
Yahooだけ月1万円の広告費で運用していたのです。

運用していた私からすると、
ちょっともったいないなとは思っていました。

なぜなら、あと広告費を2,3万円アップするだけで
売上が20~30万は固くアップしそうだったので、
どう伝えようかなとは思っていました。

広告にそんなに慣れていない方は
「広告」という言葉を聞いただけで
心理的なブロックがかかります。

しかし、自分が広告を出していないということは
他の誰かがその分を受け取っているということです。

このような機会損失が何年も積み重なると
いざというときに経営が怪しくなってくるものです。

そんなとき、藤森様より

「今はコレコレこんな状況(省略)なのですが、
月100万円を達成するにはどうすればよいでしょうか?」

とご相談があったので、

「PPC広告費を増額した方がよいです」

と即答で答えました(笑)

その後Googleアドワーズもスタートし、
広告費も中途半端がよくないということで
思い切って増額されました。

その3か月後にいただいたメールが、こちらです。

***

また費用アップ後の腰痛の手応えですが

好調です、とういうかこんなにすごいんだ

と驚いています。

5月は新規患者数が25人で腰痛サイトからが12人

美容サイトからは10人で紹介が3人

6月は新規患者数が44人で腰痛サイトから31人

美容サイトから8人、紹介で5人といった感じでした。

***

もちろん、これは全員に当てはまるわけではありません。

私は藤森さんの状況をよく知っており、
彼に最適な方法は広告費の増額だろうと思った次第でした。

というわけで、もし同じような目標をもしお持ちでしたら、
自分は「機会損失」をしていないか、
一度見つめなおしてみるとよいでしょう。

■編集後記~まず月100万円を達成する方法~

これは私の所感ですが、月100万円というのは
整体の業種でしたらそれほど難しいものではないと感じています。

まずあんまり難しく考えないで、
腰痛に特化したホームページを作りましょう。
(もちろん腰痛以外でも結構です)

できればそのホームページは、
スマホで見やすいホームページにされた方が良いです。

なぜなら患者様の8割はスマホで見ているからです。

それから、SEOでじわじわ上げていってもよいですが、
PPC広告が結局手っ取り早いです。

多少お金を出してでも、時間を買った方が早いという考え方です。

あとエキテンは必ず抑えておきたいですね。

以上はテクニック論ですが、
長期的に安定して経営するなら
本質的なところもしっかり学んでいく必要があります。

てはじめとしては斉藤ひとりさんのこちらの本がおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/dp/483767173X

それからインターネット集客についてはこちらの本ですね。
https://www.amazon.co.jp/dp/4894515407
(平賀正彦氏 ゼロから月収100万円!ネットの稼ぎ方入門)

というわけで、今回の藤森様の事例からも
ぜひ何か1つでも学んでいただいて、
実際に行動をとってみていただければ幸いです。


杉原の無料メルマガ


▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます

LINE


コメントを残す

*

PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY

LINE無料最新情報LINE

このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME