【圧巻の新患80名】富士市 接骨院の集客成功事例

【圧巻の新患80名】富士市 接骨院の集客成功事例

こんにちは、杉原です。

「10月は、新患80名を超えました」

先日、富士市の接骨院「はるかぜ鍼灸接骨院」の矢守様とお電話した際
最近の集客数について教えていただきました。
http://www.harukaze2009.com/

矢守様は2016年にホームページをリニューアルされて
本格的にインターネットに力を入れられました。

ネット競争が激しくなる中、ひと月で80名はまさに圧巻ですね。

まずは矢守様ご本人より感想をいただいておりますので、掲載させていただきます。

+-+-+- 矢守様からのご感想 +-+-+-

杉原さんの手掛ける世界

大ぶりに切り分けられたケーキを兄弟で分け合って食べた時のような、
なんとも懐かしく、心に残るあったかみのあるホームページが杉原さんの特徴です。

しかしこのホームページが、実は綿密に計算された
マーケティングのなんたるかを知り尽くした戦略である事は、
杉原さんとのお付き合いの中からだんだんと分かってくるはずです。

常に物事の本質に迫る純粋な探究心にいつしかすっかり感化されて、
この還暦を過ぎた私のようなものまでが最近妙に真面目に本を読み、

駆け引きを忘れて腹の中をさらけ出し、
志しや目標を心なしか一段上に設定し直しているのです。

心からこのご縁に感謝しております。
ホームページを通してマーケティングもマネージメントも
一緒に学べるまたとない機会。私は推薦します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

矢守様は当初保険メインの接骨院をされていたのですが、
インターネットに力を入れてから自費(整体)の割合が
増えてきたと教えていただきました。

矢守様はスタッフさんが複数名体制の接骨院なのですが、
お一人お一人がとても優秀とうかがい

実際スタッフ様が書かれたブログを拝見すると
http://harukaze2009.com/staff/

ブログのタイトルに「地名と症状名」がしっかり入っているのです。

これはぜひ参考にしていただきたい大事な点なので
繰り返し強調しておきます。

ブログのタイトルに、「地名と症状名」がしっかり入っています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ブログというと、つい日記調の記事を書きがちなのですが、
患者様は「地名+症状名」で検索するので
キーワードを意識して書くだけでずいぶん結果が変わってきます。

また、矢守様のブログの本文には
テキスト文章だけでなく、写真もつけられています。

こういう記事はサイト滞在時間が増えますので、
Googleからも好まれるサイトになりますね。

最近の治療院のマーケティング傾向としては、

 1)ホームページはスマホ対応(レスポンシブ)

 2)PPC広告は外部委託

 3)SEOは症状名でページを追加

という流れになってきています。

特に3)のSEOですが、
症状名でページを追加する作業が結構大変なんです(笑)

もちろんご自身で増やせるに越したことはないのですが、
苦手な方は腕の良いSOHOさんを探して外注化するか、
スタッフさんにマニュアルを渡して内製化されると良いかと存じます。

矢守様も、スタッフさんを育てながら内製化しつつ、
主要なマーケティングはお任せいただいております。

ところで、矢守様は私の父とほぼ同じ年代なのですが
いつもメールのやりとりはアイパッドで操作されています。

また、ご自宅ではアップルのパソコンを使われているそうです。

てい鍼で有名な小越様もそうですが、この世代の方で
最新のデジタル機器を使いこなしている姿はカッコいいですよね。

矢守様は施術歴も30年になり、業歴の長い接骨院で
インターネットに興味が向いたというだけでも素晴らしいことだと思います。

今後ますます自費の集客はネットが主流になってきそうです。

矢守様のように、地方の接骨院さんでも
ネットを強化されるところが増えてきました。

まずはブログタイトルに地名と症状名を入れるなり、
記事に写真を入れていくなり、
いまできる1つ上のことを、着実に進めていきましょう。


杉原の無料メルマガ

メルマガ登録

※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます


コメントを残す

*

PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY


このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME