鍼灸院 集客 成功事例【HP公開】岩手県盛岡市

鍼灸院 集客 成功事例【HP公開】岩手県盛岡市

2012-11-26

“ガラっ”と変わった成功事例【HP公開】岩手県盛岡市
「患者層が”ガラっ”と変わり、リピートが増えました」

こんにちは、杉原です。
今日は岩手県盛岡市の成功事例をご紹介いたします。
不妊治療を専門で行っている、こころ鍼灸院様です。
http://www.kokorosinkyu.com/

院長の秋山様は、私の会員になる当時、すでにホームページをお持ちでした。
そして、初めてご相談いただいた時はこのようなことをおっしゃっていました。

秋山様:
「患者様は来るんですが、リピート率が悪いんです。」

杉原:
「ホームページはお持ちですか?見せていただけますか。」
ということで、ホームページを拝見させていただきました。

すると、リピート率が悪い理由が一瞬で分かりました。

整体リラクゼーションのコースを、安売りしていたのです。
「この安さでは患者さんが来てもやっていけないのでは?」
と、私も心配になるくらいの値段だったことを覚えています。

そこで、どうしたかというと、

杉原:
「このままだと厳しいと思います。
新しいホームページは、不妊治療に特化しましょうか。」
ということで、ネット集客を再スタートしました。

そのホームページがこちらです↓
http://www.kokorosinkyu.com/

■ホームページ公開1カ月後・・

なんと、このホームページを公開後1カ月で、患者層が”ガラっ”と変わったそうです。
電話相談時に、こんなことをおっしゃっていました。

秋山様:
「患者様がガラっと変わって、最初は戸惑いました(笑)
でも、リピート率が明らかに上がり、気持ちも楽になりました。」
そうなんです、新規を常に追い求める集客は、精神的に辛いのです。

新規患者が月に何十名きました!ということよりも、
私が注目しているのはリピートです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

新しい患者様を追い続けるよりも、1人の患者様とできるだけ長く付き合っていく、
これが一番利益も出て、気分も楽になります。

もし整体の場合でしたら、月の新規数とリピート数の比率を調べてみてください。
たとえば私の母親の事例ですと、
 新規数40人、リピート数60名なので
 新規数:リピート数 = 1:2
くらいです。

整体でこのくらいの比率であれば、利益も出て心にも余裕がでてくるでしょう。
少しリピートが少ないな、と感じたなら、

それは切り口が足りないか、患者様へのフォローが行き届いていないか、どちらかです。

■具体的にはどうしたら良いのか?

まずは、切り口です。
首都圏や主要都市近郊では、「地名+整体」「地名+整骨院」では厳しくなっています。

それこそ、新規患者様の争奪戦です。
この競争に巻き込まれないためには、
 1.ライバルがやりたがらない
 2.ライバルができない
ものを切り口にしていくと良いでしょう。
秋山様の場合は鍼灸院だったので、不妊治療に特化しました。

これなら、いくら盛岡で整体院や整骨院が増えてもそこと戦う必要はありません。
結果として、SEOやPPC広告も上手くいきやすいですね。
売れる切り口というのは何パターンかあります。
会員様ではこういった”必勝パターン”も共有していきます。


杉原の無料メルマガ


▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます


PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY


このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME