【東北の星】不妊鍼灸の集客成功事例

【東北の星】不妊鍼灸の集客成功事例

2014-10-03

こんにちは、杉原です。

本日は岩手県盛岡市で不妊に特化した
鍼灸をされている秋山耕基様の事例になります。
盛岡市 不妊鍼灸「こころ鍼灸院」
http://www.kokorosinkyu.com/

ネットからの問い合わせはかなり好調のようで、
県外からも通う方がいらっしゃるということです。

まずはご本人より感想をいただいておりますので、
そのまま掲載させていただきます。

~~~ 秋山様からのご感想 ~~~~~~~~

2012年9月半ば頃からお世話になっています。

その前からホームページはあったのですが、
なかなか集客がうまくいかなかったのと、
専門特化したホームページをつくることに
あまりいい返事がいただけなかったので、
どうしようか迷っていた矢先、
インターネットでいろいろ検索をしていたら
杉原さんのホームページに辿りつきました。

何週間か迷いましたが、杉原さんのお母様の集客の成功事例や
温かい人柄が伝わってくる杉原さんの顔写真をみて、
お願いしてみようと決めました。

結果を先に言ってしまうと、大成功でした。

まず、専門特化したホームページをつくりたいということに
同意をしていただき賛同してくれたこと。
専門特化することに対して
同意見だったことが一番嬉しかったです。

後、seo、ppc広告に関して非常に熟知して
いらっしゃるんだなぁとすごく感動しました。

現に、お願いしてからすぐにビッグキーワードでも
スモールキーワードでも上位に表示されていたのですごいと思います。

ppc広告に関しても最適に設定してくださります。
今では、毎月の集客数の目安がある程度予測できますし、安定しています。
これは、経営する側にとって非常に有難いことですし、
集客数が安定してくると、次に自分が何に力を注いで
いけばいいか明確になりますので効率がよくなります。

それに月に一回の電話相談で集客のことだけではなく、
経営やモチベーションの維持に関してもいろいろ教えていただけますので、
非常に有難いです。感謝、感謝です。

治療院の経営者にとって、集客の生命線とも言える
ホームページをまかせる方は、1番重要なビジネスパートナーです。

腕がよくても、お客様がこなければ意味がありませんし、
治療家として社会貢献ができません。
治療家としての存在意義も分からなくなってしまいます。

そんな治療家として社会貢献がしたい。
治療家としての価値を社会と共有したい方は、
杉原さんが最高のビジネスパートナーになってくれると思います。

※得られる結果には個人差があります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご感想ありがとうございました。

秋山様は2012年9月に初めてご相談いただいて、
その時はまだ東北地方でHPに力を入れるところは
珍しかったことを覚えています。

そんな中いち早くインターネットに目をつけたという点で、
幸先の良いスタートを切られたという感じですね。

それからはネットからの新患さんを
どうやってリピートしてもらうか、
これにはかなり努力されたと思います。

ネットについては何でも偏見なく試されて、
上手くいったもの、上手く行かなかったもの、
すべて良い経験となっていることでしょう。

さて、秋山様のような若い治療家の方も最近増えております。
これから開業する、という方も多いかと思いますので
特に聞いていただきたいのですが、
秋山様が上手く言っている理由を1つだけ選ぶとすれば、
「勉強家」
これ1点に尽きるんです。

ただ、この話をすると・・
「あ~、やっぱり努力が必要なんだな・・がっくり」
という声が聞こえてきそうですが(笑)
努力が必要、とは一言も言っていません。
私は”努力”と”成功”は関係ないと思っています。
てゆうか、反比例します。

ここで話が終わると大変なことになるのですが(笑)
続けて聞いて下さい。
努力、というのは
「本来はやりたくないのだけど、
 お金のためにしょうがないから一生懸命やっている」
という状態でしょうか。

ここでひとつ想像していただきたいのですが、
メジャーリーグで大活躍しているイチロー選手。
子供の頃からバッティングセンターに毎日通われていたそうですね。
その費用は月5万円もかかっていたとか。
お父さんも趣味のゴルフをやめてまで
費用面でサポートされていたそうです。

しかし、イチロー選手やお父さんはこれを
「努力」と思っていたでしょうか、ということです。
ご本人と話したことがないので正確にはわかりませんが、
少なくとも「何かのためにしかたなくやっていた」わけではないと思います。

100キロ、110キロ、120キロと
スピードの早い球をじょじょに打てるようになる、
そんな自己成長を楽しんでいたのではないかと察します。
商売も、治療院経営もこれと一緒ですよね。
「勉強家」
という言葉以外には「自己投資」という言葉でしょうか、

おそらく秋山様ご本人も「楽しみながら成長している」状態だと思います。
楽しみながら成長しているので、
ちょっとやそっとじゃあきらめないんですね。
商売なんて、問題があって当たり前なんです。

それを乗り越えるから売上が上がるわけで、
「あー問題が発生した、もうだめだ」
という時点で、まず前提条件として楽しんでない、ということが挙げられます。

少し複雑になってしまいましたが、
簡単に言うと、
「自己成長を楽しみましょう」
ということです。

余談ですが、大金を稼いで引退した人というのは、
高級車とかクルーザーとかひと通り楽しんだあと、
結局もとの仕事に戻ってくるらしいです。

夢の引退生活よりも、仕事の方が楽しいらしいですね。
おそらく人間はそのように出来ているんだと思います。
秋山様は最初は私がSEOやPPC広告の代行など、
すべてサポートさせていただいていたのですが、

ついこの前に、
 秋山様:「杉原さん、ネット集客を自分で出来るようになりたいんです。」
というお話を聞かせていただきました。
そして実際にコンサルを受けたり、
ご自身でいろいろと勉強、実践されているようです。

■代行から、自分のスキルへ

私は現在PPC代行などのサービスをしておりますが、
最終的には「自分で集客できるようになってもらう」
ということを考えております。

なぜなら、
「自分で集客をコントロールできるようになる」
と、これ以上価値のあるものはないからです。

もちろん、HP制作とかPPCの代行とか、
どうしても技術的に難しいものはしかたがないのですが、
最低限どんな仕組みになっているのかくらいは
把握しておかれた方が良いでしょう。

業者さんに丸投げ、だと、
万が一その業者さんが辞めたらおしまいですよね。

とにかくこれからの時代は
 「自分で集客できるスキル」
これを身につけていただきたいと思います。

そのために、私も実際にやって
上手くいったことはすべて教えるつもりです。


杉原の無料メルマガ


▼メールアドレスを入力して「試しに読んでみる」をクリックして下さい


※メルマガ内では有料サービス(HP制作40万~,PPC広告代行 月3万円~)のご案内もさせて頂きます


PAGE TOP

個人情報の取扱PRIVACY


このウェブサイトは安全です




MENU

MAIL
HOME